自給自足的生活「大変だけど、生きてます。」

田舎暮らしや自給自足生活についての本音を綴る裏ブログ

料理愛好家の平野レミが嫌いです。

料理愛好家として度々お茶の間を騒がせている平野レミさん。

先日テレビでとある料理番組を見ていたら出ていたので見ていると

何とも食材の扱いが雑で(これ、普通に放送してるけど良いのか)

と疑問を抱きながら、これまで意識した事なかったけど

改めて私は平野レミさん嫌いなんだなと思いました。

 

f:id:uniwa:20170907213101j:plain

嫌いなポイント.1「食材の扱いが雑」

繰り返しになりますが、食材の扱いが何とも雑です。

食べ物があっての料理のはずなのに食べ物に対する感謝が全く感じられない手さばきです。

その前にトルコの料理人の女性がレシピを披露していましたが、その手つきとも

比べると平野レミさんは手際が良いとか素早いとかじゃなくてただただ雑です。

 

この時に使っていたシソの葉とうなぎの蒲焼。

シソはまな板に叩きつけるわ(ただ切るだけなので工程には必要ない)

うなぎの切り方が最後包丁を叩きつける様に片手で雑に切るわ(子供が真似したら危ない)

食べれるなら何でも良いでしょ。っていう感じに見えます。

 

嫌いなポイント.2「責任を持たない姿勢」

まず、料理愛好家の肩書きが「私は料理人やプロではないから許してね」

みたいな姿勢が嫌いです。

少なくとも料理番組に出て披露している以上人に伝える立場であるのにも関わらず

何かあればいつでも素人である事で逃げられる様に準備している感じが無責任に思えます。

 

また、誰でも料理することに対してハードルを持って欲しくないから

「あえて雑に調理する演出」をしているらしいのですが

それも炎上したり人に何か言われた時の言い訳に感じてしまいます。

 

そもそもの料理より何よりまず食材や食べる事自体に

感謝していなければ料理する資格ないだろう。とか思ってしまいます。

 

f:id:uniwa:20170907213717j:plain

嫌いなポイント.3「それを許す世間の評価」

こんだけひどい料理をする平野レミさんは相当世間からバッシングを食らっているん

だろうなと思いきや。私のリサーチ能力が低いのかもしれませんが

アンチはもちろん一部にはいますが思っているほど世間から弾き出されている

訳でもないし、むしろエンタメ化して盛り上がってる感じが嫌です。

食べ物をおもちゃにして「面白いからもっとやれー」とか

次は何をしでかしてくれるんだろうかという世間からむしろ期待されている風潮が

どうも好きになれません。

 

これに限らず思うんだけど、動物虐待には熱心だけど植物虐待はいいの?って感じる

のは私だけでしょうか。

動物も植物も生き物です。

動物がいなくても植物は生きていけるけど、植物いなかったら動物は生きれませんから。

まぁ、私は人間なのでどっちを贔屓するでも愛護するでも嫌うでも戦うでもなくて

今ある生き物が助け合って共存できたらいいなと思っている程度です。

 

そんな訳で脱線しましが、私は平野レミが嫌いです。

Facebookに疲れました。

最近割といると思います。

飽きたというよりはFacebookに疲れた人。

Facebookに限らずともコミュニケーション過多の時代で

人と関わるのが嫌になったりストレスになっている人も多いのではないでしょうか。

 

いつでもどこでもインターネットで世界中の人と繋がれることは

メリットでもありますが、

自分が疲れていて人と関わりたくない時やそっとしておいて欲しい時でも

連絡が来たり嫌でも人の情報が入って来ちゃったりするのは辛いですよね。

 

また他人の人生にあまり興味がない人にはその情報が苦痛でしょう。

 

しかもほとんどが役に立たない情報です。

 

このブログを見てくださっている方は少なくとも他人の人生にも興味がある方

だとは思いますが、私は少なくともこのブログを書いているので

他人の人生にあまり興味がない(自分の人生に関わりのある人を除く)タイプです。

 

更に目的や意味がない事や無駄な事が昔から嫌いですw

f:id:uniwa:20170829195340j:plain

Facebookは最初っからビジネスや売名(有名になる)目的で始めていました。

 

少し前までFacebookを通してある程度自分のビジネスに繋げられていたので

楽しかったしやる意味があったので有意義に活用していました。

 

しかしながら最近私自身の価値観が変化して自給自足生活を

始めた事で都会思考の中で関わってきたこれまでのFacebookの友人たちと

一気に話が合わなくなってしまいました。

 

 

そうなると投稿してもコメントの内容が浅く感じられたり

割と真面目に書いているのに写真の事にしか触れなかったり

そもそも多分興味がないのか真面目であればあるほどコメントが無かったり。

 

Facebookで発信し続ける意味あるの?」

 

と自問自答する様になりました。

 

f:id:uniwa:20170829211542j:plain

 

もちろんFacebook内にも気があう人はいるし、自分で情報を取りに行けば

そこは有意義な場所になるでしょう。

 

実際にほとんどの人のフォローを外して、為になる人や本当に仲が良い人だけの

タイムラインにしています。

 

何度もFacebookに期待して投稿したけど本当に最近は思った以上に

自分の繋がりって浅かったんだなーと過去の自分に反省しつつ

とりあえずしばらくはFacebookを真面目にやるのを辞めました。

 

ただ、個人アカウントには可能性ないけど

Facebookページにはまだまだ可能性があると思い

ブログと同様にもっとカジュアルなアウトプットの場所として活用しています。

 

最終的にただの愚痴で終了して

この記事自体何の役にも立たない情報になりましたがw

私自身にとっては唯一のストレス解消できるアウトプットの場所なので

有意義な記事でした。

 

お付き合い頂きありがとうございます。

ちなみに最近種取り用に放置していたズッキーニが巨大化していました。

苗で買ったのでF1だと思いますが、一応自家採種して来年も撒いてみようと思っています。

 

まあ何でも、蒔かない種は芽が出ないんですけどね。

 

f:id:uniwa:20170829212024j:plain

 

健康宗教を盲信するオーガニック好き女子

オーガニックや有機栽培の野菜を購入する人が増え始め

食からの健康意識が高まっているんだろうなーと思いつつも
 
健康という名の宗教を盲信している浅はかな考えの人に

結局それをやっている自分が好きだったり

ブランドと同じでそれっぽい名前が付いていて高いものを買っていることで

一種の欲望が満たされている様なマインドなんだろうなと思ってしまいます。
 

f:id:uniwa:20170824180818j:plain

 

結局の所人からの評価を気にする延長上で本当の意味でその野菜を支持したい訳じゃない。

意識高い系だったり良い女だと思われたいんでしょうね。

オーガニック系女子は。

 

「オーガニックの野菜で〇〇作りました〜♪」

って言って、お洒落なお皿にそれっぽく飾って。

 

え、それキ◯ーピードレッシングですよね?

え、それメインは魚介類ですよね?

という、ありえないレシピとか

 

オーガニックにこだわるあまり、日本国内の物食べない人とか。

え?あなた日本人ですよね?

という本末転倒な行動をする。みたいなね。

 

f:id:uniwa:20170824182024j:plain


ちゃんと自分で調べたり知っている人は

オーガニックや有機栽培が微妙なラインだという事をよく知っている。

 

どんな種子で作られた野菜で、どんな有機肥料を使っているのか知っていますか?

それがわからなければ、やっぱり前者のオーガニック女子に該当するでしょう。

 

野菜を作っているから偉いとか言いたい訳じゃなくて

もうそろそろ盲信するのやめませんか?

 

自分で動いたり考えたりしないと、いつまでも社会に踊らされて

結局は自分の人生変わらないから。

 

もっと自分自身とその先の未来を考えて

「何となく良さそう」と思うからじゃなくて、ある程度自信を持って

良いと思えるものと出会って欲しいなと思います。

 

オーガニック好き、スピリチュアル系好き、なんちゃって起業女子。

そろそろ本気で幸せになりましょう。

 

【最近のこと】 
先日男爵いもを収穫しました◎

f:id:uniwa:20170824184459j:plain

日本人が不幸な理由

media.housecom.jp

日本人はとにかく真面目で忙しい。

そして物に溢れているにも関わらず貧乏で不幸。

 

超かわいそうな人種だと思う。

 

だけどその不幸は本人が招いた結果だから

仕方がないだろうとも思う。

 

幸せになりたかったら、不幸から抜け出したかったら

ただ、自分が変われば良いだけ。

 

表向き人と同じ人生は嫌だとか言っておきながら

グループ行動が好きで結局ぬるま湯の世界から抜け出す勇気がない。

 

それが不幸の原因だという自覚がない。

 

「幸せになりた〜い」といつも口にしては

それに向かって努力することがない。

 

f:id:uniwa:20170824101545j:plain

 

はっきり言って、7割くらいの人は

一生同じ人生のまま終わると思う。

 

よくも悪くも変化することが怖いから。

 

そしてそれは年齢を重ねるごとに難しくなる。

 

自分自身が常に成長していれば

自然と周囲の関わる人も変わってくるのが当たり前で

 

そんな人に対して成長しない残り7割の人たちが

「あいつは変わった」とか「友達を大切にしなくなった」とか

揚げ足取ってくるのである。

 

結局自分の他人からの評価が怖くて変われない。

 

人の幸せを邪魔したり恨んだりする人なんて

逆に友達じゃないと思うけどね。

 

幸せになりたいの?なりたくないの?

 

自分を幸せにできるのは自分だけ。

 

 

自給自足への道2017年秋蒔き計画

今年の青森は冷夏です。

野菜にどう影響するのか少し不安なところもありますが

秋蒔き種の計画をこんな感じで立てました。

もうすでに植えている箇所もあります。

f:id:uniwa:20170814073218p:plain

頂いた酒粕をクッキーにしたりパスタにしたのですがそれでも

食用では消費しきれなくていたら、たまたま買った「やさい畑」という雑誌に

酒粕がクラツキ(肥料)として使えると書いてあったので茄子とモロヘイヤの

畝で実験中です。

本来は茄子ときゅうりで実験しようと思っていたのに間違えてモロヘイヤを

植えてしまいました^^;

 

春蒔きで失敗したほうれん草ですが、にんにくを収穫した後の

土を肥沃に育てているエリアで再チャレンジしてみます。

 

冬までの短い期間でどこまで育つのかなー。

 

【知らないとヤバい、報道されない事実】 「種子法の廃止」について。

三宅洋平さんの投稿を見て知ったのですが、普通にこれやばくないですか。

2018年4月1日より種子法が廃止になる事実。

可決とかじゃなくて、もう決定した事項です。

時すでに遅し。後戻りできません。

 

 

私たち日本の食を支えてきた、米・麦・大豆。 これらの「主要農作物」を安定供給するために、優良な種子の生産・普及を「国が果たすべき役割」と定めていたのが種子法(主要農作物種子法)です。 この法律の下、日本では、各都道府県で地域に合った多様な品種が開発され、国内で生産されるコメの種子は100%自給してきました。 しかし、国は、この法律の存在が「民間企業の参入を阻害している」として、突如、種子法の廃止を閣議決定。 十分な審議も農業関係者への説明もなく、廃止法を可決、成立させてしまいました。 これにより、種子法は2018年3月末日に廃止されます。

Yohei Miyakeさん(@miyake_yohei)がシェアした投稿 -

 

投稿見た時にサーっと血の気が引くのを覚えました。

日本ももうここまで来てしまったのですね。

そう考えると昨年青森に移住して来て、畑を始められて良かったと思いました。

1年遅かったら気づくのが遅かったでしょうから。

 

とはいえ一個人では何をすることもできないのだけど

将来的に家族の食生活を守ることくらいならギリギリ間に合うのかなと思っています。

 

老後にのんびり田舎暮らし♪とか

呑気な事を言っている場合じゃなかった。

 (過去記事をご参照ください。)

 

zikyu-zisoku.hatenablog.com

 

これからの日本の主要作物がヤバイです。

 

f:id:uniwa:20170810190553j:plain

 

「米・麦・大豆」が種子法が廃止される事によって

自由になり大企業に牛耳られます。

 

それが一体どういうことかわかりますか?

自由になる、という事は品種改良じゃんじゃんOK(今よりも更に人間にとって便利で不自然な種子ができ始める。)

 

大企業に牛耳られるという事は当然のごとく、私たち一般庶民が食べられるものをコントロールされ価格も言われるがままの値段で買うしかなくなります。

お金がなければ安価な外国産を買うしかなくなる日がそう遠くない未来にやって来ます。

 

日本のお米の自給率は100%だったんですけどね。

 

私もまだまだ勉強不足なので具体的に種子法の廃止で日本がどう変わるのかについて

知りたい方は西川芳昭さんのインタビュー

「タネは誰のもの? 「種子法」廃止で、日本の食はどう変わるのか」をご覧ください。

kokocara.pal-system.co.jp

 

今更どうすることも出来ないけれど、だからと言って興味を持たなければ

生コントロールされたも同然。未来は選択を積み重ねた結果。

自給自足畑2017年春蒔き種の結果

f:id:uniwa:20170809185708p:plain

今年から参入で、土壌改良から始めたので播種のスケジュールがだいぶ押し、

種は買ったけれども諦めた野菜もいくつかあります。

約20種類植えた結果はこんな感じになりました。

 

■食べる分が十分に確保できた

エゴマ、シソ、ニラ、玉ねぎ、サニーレタス、にんにく

→葉物系は小さい時から食べられるので失敗なしですね。後は種が採れるかどうかです。玉ねぎとにんにくに関しては去年の秋に土壌改良前の土地に植えたのもあって不安だったので途中から「おしっこ液肥」で追肥した結果大きいとは言えませんが満足のいく収穫量でした。

 

■収穫前だが順調

ポップコーン、大豆、小豆、黒豆、じゃがいも、さつまいも、かぼちゃ、ズッキーニ、ミニトマト

→ズッキーニのみ食用の収穫を終えて種待ちです。その他は一見成長には問題ない感じですが掘ったり開けてみないとわからないものばかりなので果報は寝て待て状態です。

数年間はこの土地に合った種にする事が目的なので収穫量が上がらなくても種になれば上々の出来だと考えています。

 

■何かしらの原因で食べるに至らず

もちあわ、ごぼう、かぶ、キャベツ、ほうれん草、食用ビート(ビーツ)

→うまく行かなかった原因は様々です。

  • もちあわは種子が古かったせいか発芽せず。
  • ごぼうは植えたのを忘れて放置していたら食害にあって消えていました。
  • かぶは小さく良い感じになってきたなと思って抜いたら食害にあっていて凸凹でした。
  • キャベツは播種の方法を間違えて間引きできないくらい密集してしまったので放置です。
  • ほうれん草は本にも難易度上級と書いてあり、最初の生育は良かったのですが土壌の養分が足りなさすぎて早期に花を咲かせ採種して終了です。
  • ビーツは播種時期が遅かったのか、双葉から大きくならずに今も一応いますがこのまま秋になるのを待つのみな状態です。

ハーブや果実を入れるともう少し色々あるのですがそんな感じで

残りの夏は草マルチ&米ぬかで少しでも秋蒔き種や来年の春に向けて土を肥沃に

しながら引き続きやっていきたいと思います。

 

 

私がこのブログを開設した理由はただ1つ「本音で語れる場所だから。」

今日はてなブログでトップに上がっていて拝見したこちらの記事。

mecchanikukyu.hatenablog.com

私実は他に真面目なブログを2つやっていまして

テーマは全く違うのですが、そちらは顔出ししています。

 

一瞬、肉級さんのタイトルの意味が「?」だったので読んでみたのですが

確かにおっしゃる通りだなと思いました。

 

もちろん、顔出しの有無と、信ぴょう性って個人によって全然違うので

タイトルそのままの意味だと

「じゃあ2チャンネルはどうなのよ?」とかってなっちゃうと思うので

このタイトルに疑問を感じた方は肉級さんの記事をご一読ください。

 

私のその他のブログやFacebookは割とビジネスに活用するために

やっているので投稿内容には結構気を使います。

それゆえに人を傷つけない様な言い方をしたり、関係者に気を使ってしまうという

気持ちがよくわかるので、嘘はつかないにしてもかなり周りくどい言い方をする

時があります。

あとはもちろん個人的な感情は抜きにして評価しないといけないですし。

まぁ簡単にいうと「表では良い人ぶっている」っていう事ですね。

 

それはそれでもちろん真面目な自分の一部分ではあるのでありなんですけど

人間ですから、表裏両方あるわけで、良い事ばっかりな訳じゃ無いわけで。

 

移住して来て、自分の気持ちをわかってくれる人もいなければ

これまでなんでも話せていた友達が近くにいるわけでも無い。

そうなると、自然とストレス溜まります。

 

自給自足生活の中での自然に対しては、何を感じることもないんですけど

同じ人間にはやっぱりストレスを感じてムカつきます。

時には悪口も言いたくなります。

 

そんな私の裏の顔としての発散場所であり、本音を語れる場所がこのブログです。

SEOとか、アクセス数とか、ライティングとか、ブランディングとか糞食らえ。

 

自分の為のブログじゃなければそこに何の意味がある。

 

顔出ししないって、こんなに自由なんだなー♪とストレスフリーにやっています。

表のブログは良い人の部分だけを切り取った真実。

裏のブログは普通遠慮して言わない様な暴言までをも赤裸々に吐く飾りの無い真実。

 

そんな感じで、こちらのブログはFacebookの様に知っている人に見られる事もないし

人にどう見られるのかを考える心配もないし、自由気ままにやっています。

本音の部分でぶつかりたい方は、繋がってください。

 

 

 

 

 

田舎の人のここが嫌いPart1「行動力が無い」

田舎の人全員が当てはまる訳では無いけれど

比較的当てはまる直感的事実。

シリーズ化しそうだったので、Part1と題しました。

今回は田舎の人は「行動力が無い」という点です。

 田舎の人のここが嫌いPart1「行動力が無い」

 

f:id:uniwa:20170802130627j:plain

行動力とは。

まずは行動力とは何かという事ですが、

それは、距離や活動範囲の問題ではありません。

例えば、毎月"海外旅行"をする人と毎月"国内旅行"をする人では

海外旅行をしている人の方が行動力があるかといえばそうではありません。

 

要は行動力が「ある人」というのは思い立った時に考えてから実行に移すまでの時間が

短い。そしてその時間が短ければ短いほど行動力がある。という風にここでは定義したいと思います。

 

正直それが具体的にどのくらいの時間であれば行動力があるのかどうかというのは

内容にもよりますし、期間も人それぞれだと思います。

 

ただ田舎で様々な人と出会って会話をするも、その行動力の基準を自分とした時に

  • 今すぐにでも出来る事を行動に移すまでが、こっちが忘れるくらい遅い
  • ってかそんなに考えてたら叶えるまでに死んでるぞ
  • むしろ口だけで実行に移す気ないだろ

というのが田舎の人の行動力に感じる私の正直な感想です。

 

同じ県内で知り合った人は「今度遊びに行くねー」とか言いながらも一向にこっちに遊びに来ないけど県外からの友人はすでに何人も行動を起こして会いに来てくれています。

 

まぁ、私が県内の人には会いに行くほどの魅力を感じてもらっていないのかもしれませんが。

 

いつでも行動できると思っている人は、いつまでも行動しない人です。

そう、学生の時家から一番近い人が遅刻魔だったように。

 

f:id:uniwa:20170802132900j:plain

 

行動力の付随する所として、ご想像の通り田舎は時代遅れです。

都会に比べると反応も情報も色々遅すぎます。

 

そう、田舎ののんびりゆったりな時間の捉え方を悪く言うとそう言う事です。

良いとか悪いとかじゃなくて、本人達が自覚しているのかどうかが一番の問題だと思っています。

それで良いなら良いんです。

 

都会の人は自分が持っている時間に割とシビアです。

忙しすぎる事が理由でもあるんだろうけれど。

 

だから会いたい人には今すぐにでも会いに行く。

やりたい事は今すぐにでもやり始める。

 

良いとか悪いとかじゃなくて、本人がどう生きたいのかが問題です。

 

田舎の人は他の世界をみた事がないから

自分の小さな価値観の中で生きていて、比べる対象が他にはありません。

それで幸せなら良いんだけれど、それで不幸ならば問題です。

 

行動力が無い人に共通する事はいらない事を考えすぎて想像の中で完結して結果手も足も出なくなってしまっているんです。

 

永遠の夢見る夢子ちゃんですね。

完璧な計画なんていらないから、ただ一歩踏み出す行動力が大事なんです。

 

f:id:uniwa:20170802193535j:plain

 

夢見たいから夢があるのであれば良いんだけれど、夢は現実で叶えてなんぼでしょ。

 

全ては行動することから始まる事を知らなくて、その原因が自分にある事を知らない。

 

何度もチャンスの女神様が手を伸ばしてくれているのに手を伸ばす勇気がない。

と言うか、女神様にすら気づいていない。

 

 側からみてるととっても勿体無いと思うんですけどね。

もっと自由に、自分が夢見る世界で生きられるのに。

 

田舎はとってもユルいから、その点チャンスはありまくりです。

 

これまで都会でガツガツ生きてきて正直人に疲れた部分もあって

田舎で半分隠居ちっくに自然と向き合って生きようと過ごしていますが

たまーに人と会って話しても田舎思考の普通の人の話は詰まらないから

移住して来た人とか、外の世界見て来た人とかの方が考え方とか話は面白いなと感じます。

 

この場所にやって来たのもそうだけど、思い立ったらすぐ行動してここまで

理想の人生を生きて来たので、行動力がない自分の事を棚に置いて

いつも人の人生を羨んでいる様な考えすぎた結果行動しない人とは

残念ながら友達にはなれないなと思います。 

 

都会に住んでいる田舎思考の人もいれば、田舎に住んでいる都会思考の人もいるので

結局場所は関係ないんですけどね。

生理痛の原因はスクーンカップ(月経カップ)だった件

女性ネタになります。

下ネタ(?)が不得意な方や男性の方はこの先の閲覧にご注意ください。

生理痛の原因はスクーンカップ(月経カップ)だった件

 

f:id:uniwa:20170802120523j:plain

 

第三の生理用品と言われるスクーンカップをご存知でしょうか。

環境や経済的にも良く医療用のシリコンでできたカップを膣内に装着する生理用品です。

スクーンカップというのは、色々ある月経カップの内の1つの商品名で

その他にも有名なのではディーバカップ、フルールカップ、ムーンカップなどあります。

 

私はスクーンカップ使用歴約半年間なのですが(布ナプキンと併用)

これまでケミカルナプキン→布ナプキン→スクーンカップと使用して来て

徐々に生理時の不快感や痛みから解放され快適さが向上しています。

 

そして今回事件は起こりました。

 

f:id:uniwa:20170802125657j:plain

 

スクーンカップを使用し始めて約7回目の生理がやって来ました。

その日の朝は時間がなくて、1日くらいスクーンカップを使用しなくても

まぁ大丈夫かなと思い布ナプキンで初日を対応。

 

いつもの生理なら、開始24時間で痛みはほとんど治り

2日目以降は快適に過ごしています。

 

そのはずが、スクーンカップを忘れ布ナプキンで迎えた2日目の朝。

(痛い…。。。普通に痛い。。動けないくらい痛い…)

 

前回までのスクーンカップを使用していた生理期間とはうって変わって久しぶりに2日目も重めの症状が出たのです。

 

事情により徒歩約5分の畑の寝泊まり小屋の方にスクーンカップを置いていたのですがそこに取りに行くまでがかなり辛かったです。

 

痛みが引いた瞬間を狙って、スクーンカップを取りに移動し

煮沸消毒を終えた2日目の午後ようやくスクーンカップを装着すると

数時間後には痛みが和らぎ、ようやく快適な生理を迎えることができました。

 

しばらくスクーンカップの恩恵にあやかって生理を迎えていたのですが

改めてこのスクーンカップの凄さを実感しました。

 

今回を機に改めて生理痛はなぜ起こるのかというメカニズムを調べてみると

狭い子宮口から経血がスムーズに押し出されないと痛みを伴う様です。

 

なので出産を経験し、子宮口が広がると生理痛が軽くなる方も多いそう。

 

スクーンカップを使用し始めてから生理痛が軽くなったという感想も割と多いのですが

それはカップを装着する事で子宮口が広がり経血の排泄がスムーズになるから

だと思われます。

 

今回の一件で懲りたのでまた来月以降は来る直前にちゃんと煮沸消毒などの

準備をして挑みたいと思いました^^;

 

私の今回の生理痛の原因はスクーンカップを使用しなかった事が原因でした。

 

生理痛にお悩みの方、ぜひ一度月経カップを試してみてはいかがでしょうか。

購入の際は各社比較サイトや口コミなどを参考に検討してみてください。